アプリ/WEBサービス

【旧型】ついにZOZOSUITが届いた!レビューと測定方法のまとめ

投稿日:2018年4月17日 更新日:

ZOZOSUIT袋

 

※この記事は旧型ZOZOSUITの記事です。

新型ZOZOSUITの記事はこちら

 

どうもこんにちは。

2017年11月22日に予約が開始され、すぐに予約していたZOZOSUITが、約半年後の2018年4月16日に届きました!

早速ZOZOSUITで、わたしの体のサイズを測定し、プライベートブランドであるZOZOのTシャツとジーンズを注文しました。

この記事では、ZOZOSUITの開封から、スーツの着用、採寸までをまとめていきます。特に、センサーがうまく反応しなくて手間取ったところもあったので、そのときの注意点も書いておこうと思います。

 

 

スポンサーリンク

ファッションのIoT革命ZOZOSUIT

ファッション通販での1番の悩みは、試着できないことです。なので、ものによってMサイズを買ったりLサイズを買ったりする身としては、試着しないで、服を買うのは勇気がいります。

ZOZOTOWNでは、以前に買った服は履歴に残っていて、新しい服を買うときに以前に買った服のサイズと比較をするようになっています。

しかし、ZOZOTOWNはそれをはるかに超えるものを作ってしまいました。それがZOZOSUITです。

ZOZOSUITは、GANTSのようなボディスーツに伸縮センサーがついていて、それを着るだけで、全身のあらゆるところのサイズを採寸できます。ZOZOTOWNに、そのデータを保存しておけば、服の最適なサイズを教えてくれます。さらに、プライベートブランドZOZOでは、オーダーメイドで自分サイズの服を購入することができます。

 

 

ついにZOZOSUIT到着

ZOZOSUITは2017年11月22日に予約が開始されました。なんと料金は0円!(送料200円)

予約は殺到し、ZOZOSUITの予約は完了されたものの、まったく配送されていませんでした。結局、2018年1月31日より発送が開始されました。

しかし、ネットを見たかんじ、実際にZOZOSUITを手に入れている人は著名人だけの様子。どうやら一般人への配送はまだまだというかんじでした。

気長に待ち続けていたところ2018年4月16日、ついにZOZOSUITが家に届きました!わたしは予約開始とほぼ同時に申し込みました。5分以内くらいです。

送っている順番が、予約順かどうかはわかりませんが、参考としてください。

 

 

ZOZOSUIT開封の儀

ついに届いたZOZOSUITですが、到着と同時に開封しました。

お詫びのお手紙と一緒に、ZOZOSUITのお出ましです。

ZOZOSUITお詫びの手紙

 

かなりしっかりした袋に入っています。

ZOZOSUIT袋

 

そして、袋の中には包まれたZOZOSUITと、説明書的な大きな紙がありました。

ZOZOSUIT一式

 

包の中から登場しましたZOZOSUITです!ウルトラマンを彷彿させる胸の集積回路的なのが印象的ですね。

ZOZOSUIT本体

 

広げるとこんなかんじです。胸以外にも、左右のもものところにも、集積回路的なのが埋め込まれていました。

ZOZOSUIT全体

 

さらには背中にも!合計で4つ付いていました。

ZOZOSUIT背中

 

 

ZOZOSUITを着用

開封したら早速着用です。服を脱いで、パンツ一丁です。

ZOZOSUITは下から履くのが掟のようです。

伸縮センサーでサイズを測定するので、もちろんピタっとサイズです。なので、けっこう着にくいです。伸縮センサーの耐久も、どれくらいあるのかよくわからないので、あんまり思いっきり引っ張ったりするのも怖くて、気をつけながらZOZOSUITを着ていきました。

股下に隙間ができるのはよくないと書いてあったので、しっかりとウエストを引き上げました。いわゆる上げパンですね。

下が履けたら、次は上です。

上は下よりもさらにきつきつでした。腕や胴体、どこもピチピチなので、うまく入っていきません。これも伸縮センサーの耐久がわからないので、あまり強く引っ張らないようにがんばってたら変なところが痛くなりました。

最後に首のチャックを締めて完了です。このチャックが微妙に痛いです。

ZOZOSUITを着てみて改めて思いました。

想像以上にGANTSだ!

ZOZOSUIT着用②

ZOZOSUIT着用①

 

 

10秒で全身の採寸完了

着用が完了したら、体のサイズを測っていきます。

ZOZOSUITSを注文した人なら、インストール済みだと思いますが、ZOZOTOWNアプリが必要です。説明書に従い、アプリの右下の「計測・その他」タブから計測するを選びます。

あとは、BluetoothでスマホとZOZOSUITを接続して、測定開始ボタンを押すだけです。

なのでスマホのBluetoothがOnになっているかしっかりと確認しましょう。

 

Bluetooth接続の注意点

ここで注意点です。測定で1番迷いやすいのが、このスマホとZOZOSUITのBluetooth接続だと思います。説明書に、ZOZOSUITの胸についてるやつが点滅したら、「接続する」ボタンを押してくださいと書いてあります。

胸の部分が、点滅していればそのまま何も迷わず接続して測定すればいいのですが、わたしが測定しようとしたときは、全然点滅してくれませんでした。脚の部分は光っているのに、胸の部分は点滅も光ってもいませんでした。そのまま、接続しようとしたら接続できませんでした。

5分くらい待っても結局点滅せず、ZOZOSUITを着たときになにかセンサーが壊れてしまったのかという不安をいだきながら、いったん脱いでみたら、胸の部分が点滅しはじめました。

結局、そのままもう1度ZOZOSUITを着たら、胸の部分のランプが点滅したままで、アプリと接続することができました。

 

わたしの勝手な予想ですが、この脚や胸や背中の集積回路は、伸縮センサーがある程度の伸びを感知したら、ランプがつくようにプログラムされているのではないかと思います。わたしがあまりに慎重に着たせいで、ランプが点滅しなかったのではないかと思っています。

逆にある程度、伸縮センサーに変化がない場合、使っていないとみなされて電源が落ちるようになっているのではないでしょうか。

もしくは、伸び縮みで電気が発生し、センサーにスイッチが入るようになっている的な。ZOZOSUITには充電や電池の交換という概念がないので、この可能性もありそうですね。

なんにせよ、胸の部分が点滅しなかった場合は、面倒ですが、一度脱いで再度着てみるのが、手っ取り早い方法だと思います。

 

かんたん測定

さて、接続さえしてしまえばあとはかんたんです。測定ボタンを押すと5秒後に測定が開始されるので、リラックスした姿勢でいれば、勝手に体のサイズを測定してくれます。こんなかんじで、かっこよくデータを見せてくれます。

ZOZOSUIT体データ

 

というかんじでZOZOSUITの役目はこれにて終了です。着るのも大変でしたが、脱ぐのもなかなか大変です。特に上!

接続で迷ってしまったのでなんだかんだ30分くらい時間はとられてしまったかんじはします。しかし、これで体のサイズが完璧にデータとして残すことができました。30分かかるなら、人に採寸してもらってデータ入力したほうがよくないかと思う人もいるかもしれませんが、ZOZOSUITのすごさは、世界のどこでも同じ基準で測定できるということです。人が測定してしまうと、ばらつきが生じてしまいますからね。

基本的にしょっちゅう体のサイズは変わらないので、今後頻繁にZOZOSUITを着ることはないでしょう。GANTSごっこや宴会芸で着る以外は。大事にしまっておきましょう。

 

 

早速ZOZOのTシャツとジーンズを注文

ZOZOSUITのレビューをしてきましたが、体のサイズを測ることが最終ゴールではありません。自分に合った服を着ることがゴールです。

なので早速プライベートブランドZOZOのTシャツとジーンズを購入してみることにしました。

商品ページからオーダーメイドボタンを押すと、サイズの確認がありますが、最初から自分サイズになっています。ただ、お好み調整もできるようで、着丈や肩幅など細かい調整ができます。

ZOZO購入画面

 

とりあえず最初は全部ZOZO推奨の最適サイズで注文しました。

また、驚くのがお値段。Tシャツ1,200円、ジーンズ3,800円!合計5,000円!!

ユニクロかよ!

ってレベルの安さです。たしかに超スタンダード商品ですが、オーダーメイドですからね。この安さは驚異的です。

Tシャツは黒、白、グレー、ネイビーの4色、ジーンズはインディゴブルーやライトインディゴブルーなど3色です。全部買っても16,200円です。

わたしは全部買ってもいいと思っていますが、とりあえずほんとにサイズ感がどうなのか心配なところもあるので、いったんTシャツとジーンズを1着ずつ注文することにしました。

ZOZOSUITは半年待ちましたが、ZOZOの服はどれくらいで届くのでしょうか。

 

 

ということで、ZOZOSUITが届いたので早速レビューしてみました。

少なくとも一般人への配送も始まっているので、まだ届いていない人ももうすぐだと思われます。期待して待ちましょう。

それではではー!

 

あわせて読みたい

【レビュー】新型ZOZOSUITが届いた!開封から計測方法などをまとめます

【ZOZOSUIT】新型と旧型の測定精度を徹底比較!

プライベートブランドZOZOのTシャツとジーンズの評価 究極のフィット感はダテじゃない

【レビュー】ZOZOホールガーメントニットが届いた!ぴったりサイズで大満足

 

パソコン用アドセンスコード

スポンサーリンク


パソコン用アドセンスコード

スポンサーリンク


-アプリ/WEBサービス
-

執筆者:

関連記事

no image

【レビュー】DMMVRが正式にOculus Go対応!でも焦点合わない問題なおってない!!

  どうもこんにちは。 Oculus Goを手に入れ、早速使ってみたらDMMのアプリが使い物にならないという記事を書いて約1週間後、DMMから正式にOculus Go対応という発表がありまし …

Gunosy

【投資】Gunosyの株を買うなら創業者福島さんの本は絶対に読むべし!

  どうもこんにちは。 久しぶりに投資ネタを書きたいと思います。 わたしが保有するGunosyについてです。 Gunosyはなんの会社かと聞かれたら、あなたはどう答えますか?   …

oculus goパッケージ

Oculus GoのDMMVRアプリが使いものにならない 焦点が合ってなくてまともに映像が見れない!

  ※こちらの記事はOculus Go正式対応前の記事です。対応後は下の記事。 【参考記事】【レビュー】DMMVRが正式にOculus Go対応!でも焦点合わない問題なおってない!! &nb …

ヤフー期間固定ポイント

ヤフー期間固定Tポイントのお得でかしこい使い道を教えます

どうもこんにちは。 あなたはヤフーショッピングやロハコやヤフオクを利用していますか。 わたしは特にロハコを利用しています。ロハコは日用品で毎日使うもの食べるものをまとめ買いできるのでめちゃくちゃ便利で …

bluetoothイヤホンマグネット

DMM VRを楽しむならbluetoothイヤホンが便利!コードレスで快適VRライフ

どうもこんにちは。 やっぱりDMM VRがすごいです!この1年のアレのVRの進化は目覚ましいものですよね。 iPhoneやAndroidのスマホを挿しこんで楽しむVRゴーグルは安くて手軽にDMM VR …