Splatoon

大坂なおみに学ぶスプラトゥーン2で勝つために大事なたった1つのこと

投稿日:2018年9月11日 更新日:

スプラトゥーン2

 

どうもこんにちは。

スプラトゥーン2が発売されて、1年以上が経ちました。

それでもわたしは連日のようにスプラトゥーンのガチマッチをやっています。

どのルールもだいたいランクXのガチパワー2300前後をうろちょろしているかんじです。

最近スプラトゥーンで勝つために大事なことが1つ見えてきました。

それは「我慢」です。

先日、テニスの全米オープンで大坂なおみが初優勝を決めましたが、実はその中のキーワードが「我慢」でした。

大坂なおみが全米オープンを通して、わたしのスプラトゥーンも強くしてくれたのです。

 

 

スポンサーリンク

スプラトゥーンで負けるときは連敗

スプラトゥーン負け

 

スプラトゥーンって勝つときと負けるときの差が激しいゲームじゃないですか?

勝てるときは連勝するし、負けるときは連敗します。

特に連敗してるときは、なかなか醜い負け方が多いです。

最初は、普通に負けたと思ったら、次は武器編成が事故レベルにひどかったり、味方が回線落ちしたり、初動で突っ込んでいく味方がいて抑えきれず押し込まれたり。

自分のせいじゃないのに負けた気がして、とてもイライラしてしまいます。

しかし、編成事故の試合だったり、初動で味方が倒されてしまっても勝てているときは勝てるのです。

連敗が続いてしまうのは、実はメンタルが大きく関係しています。

 

 

 

大坂なおみが強くなったたった1つの理由

gaba復習

 

いきなり話がテニスの全米オープンの話になりますが、大坂なおみが優勝しました。

決勝で、セリーナ・ウィリアムズがラケットを壊したことが話題になっていますが、実は大坂なおみも2年前とかは、プレーにイラついてラケットを壊すことがありました。

その後、躍進したのが、サーシャ・バインというコーチがついてからです。

このコーチから大坂なおみは我慢を教えられたと言います。

我慢をすることで精神を安定させることができるようになりました。

これによって、ミスや相手のプレッシャーに動じず、自分のプレーを高いレベルで維持できます。

もちろんそもそもの練習をしっかりしているというのは、当たり前ですが、さらにそれを優勝という結果に結びつけたのは、我慢でメンタル面が強くなったからでしょう。

 

スプラトゥーンも同じです。

スプラトゥーンもガチマッチだったら5分という時間の間に、自分のチームのターン、相手のチームのターンというフェイズがあります。

相手のチームのターンはもちろん苦しいです。

しかし、そこでしびれを切らしてしまうと、一気にノックアウトされてしまいます。

仮に初動で味方がやられてしまっても、最初に相手のターンがきただけです。

ここで、精神的に弱いと、味方がやられたのを見て、自分が全員倒さないといけないと焦ってしまい、返り討ちにあってしまいます。

しかも、味方とタイミングがずれてしまい、一生人数不利で押し込まれてノックアウト負けしてしまうのです。

でも、精神が安定していれば、ここで相打ちで1人2人倒しても、すぐにスーパージャンプで戻ってきてしまうので、一旦引いてスペシャルを貯めようという判断ができれば、最小限の傷で自分のチームのターンにできるかもしれません。

大坂なおみが成長したように、スプラトゥーンプレイヤーも我慢で強くならなくてはいけませんね。

 

 

スプラトゥーン2はとても逆転しやすいゲーム

ぱっつんイカちゃん

 

スプラトゥーン2は特にチームでの動きが重要視されているため、個人技だけで突破というのはなかなかできません。

味方とスペシャルのタイミングを合わせることが大事です。

逆にいえば、仲間と連携が噛み合ったときはおそろしい攻撃力になります。

全然敵を全滅させることができます。

そのような状態になると、自分たちのチームのインクも塗り拡げられていたり、相手も復帰したばかりでスペシャルも溜まっていなく、圧倒的に自分たちに有利の状態になります。

その状況で相手を倒せばノックアウトまで持っていけるでしょう。

スプラトゥーン2は、このように攻めているほうが圧倒的に対面で有利なゲームなので、守り切ることができれば、いくらでも攻めるチャンスがあります。

スプラトゥーン2はとても逆転しやすいゲームなのです。

仮に最初に相手にカウント1まで攻められたとしても、勝つ可能性は全然あるのです。

 

 

強くなるには負けたときの対応が大事

GABA英語聞き取りやすい

 

我慢して守りきって、逆転すればいいと言いましたが、もちろん負けるときもあります。

しかし、負けたときに次の試合でも安定したメンタルを維持できるかが大事になります。

特に不甲斐ない味方のせいで、負けてしまったと思う試合もあるでしょう。

そういうときはコントローラーを投げたくなるほどイライラしてしまいますよね。

そこで、いかに投げやりにならないかが、勝率を上げる鍵になります。

実はわたしも、つい最近までは負けたときに「ふざけるなー!」と叫んでしまうときがあるくらいでした。

そういうときはなぜスプラトゥーンをやっているのかがわからなくなります。

しかし、任天堂の策略にはまってしまっていて、スプラトゥーンをやめることができなくなり、さらに負けるというループに陥ってしまいます。

この負けのループにならないためにも、負けたときにいかに自分を抑えつけるか、我慢をするかが大事になります。

次の試合は、自分は冷静に立ち回れるだろうか、自問自答してみましょう。

 

 

部屋を暗くするとリラックスできる

暗い部屋

 

メンタルを安定させるために、最近わたしがやっているのが部屋を暗くすることです。

豆電球1つの状態で、スプラトゥーンをやるとなぜか落ち着きます。

どうやら人間は、暗いところではあまりイライラしないようです。

部屋を暗くするようになって、飛躍的に勝率が伸び、ガチパワーが順調に上がっています。

おすすめです!

 

 

ということで、大坂なおみと実はあまり関係なかったかもしれませんが、スプラトゥーンで勝つために必要なメンタルについて書きました。

負けたときに悔しいのは仕方ないですが、イライラするのはよくないので、自分なりのイライラしない方法を探してみるといいと思います。

それではではー!

 

あわせて読みたい

【レビュー】スプラトゥーン2はゲーミングヘッドセッドを使うべき!サウンドプレイで敵の位置が丸わかり!!

【スプラトゥーン2】ナワバリとガチマッチで経験値効率がいいのはどっちか考察

スプラトゥーン2でイライラしないための2つの対処法

【スプラトゥーン2】ゲーム音とボイスチャットを1つのヘッドホンで聞く方法

 

パソコン用アドセンスコード

スポンサーリンク


パソコン用アドセンスコード

スポンサーリンク


-Splatoon
-,

執筆者:

関連記事

rage splatoonタイトル

Splatoon2公式大会RAGE現地感想 TASOが優勝!最悪MCヒデ等よかったところ/悪かったところをまとめます

  どうもこんにちは。 スプラトゥーンの甲子園以外の初の国内公式大会、そしてガチマッチの公式大会であるRAGE 2018 spring Splatoon2 extremeが2018年3月21 …

razor

【レビュー】スプラトゥーン2はゲーミングヘッドセッドを使うべき!サウンドプレイで敵の位置が丸わかり!!

  どうもこんにちは。 スプラトゥーンをプレイしていて、後ろから敵を倒そうとしたら気づかれてしまったというのはよくある経験だと思います。敵は前を向いていたのにどうして気づいたのか。敵は音で気 …

スプラトゥーンイライラ

スプラトゥーン2でイライラしないための2つの対処法

  どうもこんにちは。 ニンテンドースイッチオンラインが有料化されましたが、みなさんはスプラトゥーン2を続けていますでしょうか。 続けているということは、やっぱりみなさんもスプラトゥーンが大 …

スプラトゥーン2アップデート

スプラトゥーン2アップデート後の新環境を考察する!プライムが強い!!2017年11月版

  どうもこんにちは。 11月24日、スプラトゥーン2のアップデートがきましたね。 この1か月くらいはマリオオデッセイをずっとやっていたのですが、スプラトゥーン2も大型アップデートが発表され …

スプラトゥーン2

【スプラトゥーン2】ナワバリとガチマッチで経験値効率がいいのはどっちか考察

どうもこんにちは。 スプラトゥーン2に新しいルール「ガチアサリ」が追加されて、わたしのスプラトゥーンモチベがめちゃくちゃ高いです。 また、アップデートでギアが追加され、そろそろ1.3とかのいいギアを作 …