VR おすすめWEBサービス

【Oculus Go】DMM VRの焦点問題について問い合わせた結果

投稿日:2018年5月27日 更新日:

oculus dmm対応

 

どうもこんにちは。どうもこんにちは。

5月頭に発売されたOculus Goですが、そのキラーアプリは間違いなくDMM VRでしょう。

しかし、以前の記事でも書いたように、DMMからOculus Goに正式に対応したという発表がありましたが、実際にアプリを使ってみると焦点が合っていなく、使い物になりませんでした。
【関連記事】【レビュー】DMMVRが正式にOculus Go対応!でも焦点合わない問題なおってない!!

わたしとしてはDMM VRを見るためにOculus Goを買ったと言っても過言ではありません。

いつもお世話になっているDMMさんですが、さすがにちょっと物を言いたくなり、問い合わせ窓口から聞いてみることにしました。

すると、サポートセンターを通じて、実際の担当者から焦点問題の回答をいただきましたので、この記事で共有したいと思います。

結論だけいうと、”DMMも問題は認識しているものの対応時期は未定”とのことでした。

 

 

スポンサーリンク

焦点合わない問題

おさらいですが、そもそもOculus GoのDMM VR焦点合わない問題とは何かを説明します。

人の目は2つあって、左右の目は違う位置にありますが、こっちが左目で見ている映像でこっちが右目で見ている映像なんてことは思いません。

それは左右で見た映像が、いいかんじに重なり合うようになっているからで、そのおかげでわたしたちは遠近感などがわかり、映像を空間的に捉えられます。

Oculus GoなどのVR映像は、左右にそれぞれディスプレイがあり、通常われわれの左右の目が少しだけ位置がずれているように、同じ映像を少しだけずらして投影します。

すると普段わたしたちが見ているように、いいかんじに左右の映像が重なり合って、映像を空間的に捉えることができるようになって、あたかもそこに自分がいるのではないかという、没入感がうまれます。

これがVR映像の仕組みですね。

それで今回のDMMの焦点問題は、この左右の映像がいいかんじに重なり合わないために、結局乱視のように映像がずれて見えてしまうというものです。

例えば、ボリュームバーを出したたときには、こんなかんじにずれて表示されてしまうんです。

 

oculus goボリュームバー不具合

 

もちろんこんなかんじに人の姿もずれていたら、わたしの興奮も一気に低下しています。

 

 

DMMに問い合わせた結果

ボリュームバーですら、ずれて見えてしまうので、さすがにこれは不具合だろうと思いました。

しかし、DMMからは何のアナウンスもなく、Oculud Goに正式に対応したと発表しただけでした。

もしかして、これは不具合ではなく仕様で、なおることはないのではないかという不安がよぎりました。

DMM目的でOculus Goを購入しているのに、それはないと感じ、DMMの問い合わせ窓口から本件について問い合わせてみました。

DMMのサポートはめちゃくちゃ対応がはやく、数時間のうちに返答が来て、具体的な問題についてはサポートセンターではわからないため、担当にエスカレーションをし、再度連絡するとのことでした。

このままほったらかしにされるのかと思っていましたが、数日後、担当から以下のように連絡はありました。

 

対応をお待たせしておりますこと申し訳ございません。

お問い合わせの件につきまして、
Oculus GoにおいてVR動画をご視聴いただく際に
焦点が合わないとのことで、大変ご不便をおかけしております。

ご連絡の症状については弊社でも認識しており
対応を行うべく調査を実施しておりますが、
現在のところ明確な対応時期をお答えいたしかねます。

恐れ入りますが、今後のアップデートや
ページでのお知らせをお待ちくださいますようお願いいたします。

 

ご覧のとおり、DMM側もこの焦点問題をしっかりと把握しているということがわかりました。

とりあえず一安心です。

放置されたままになることはなさそうですね。

 

 

対応時期は未定

とりあえずDMMへ問い合わせ結果、焦点が合わないことに対して問題視されているということはわかってよかったです。

しかし、DMMからの回答にもあったように対応時期は未定とのことです。

数週間とかでなおしてもらえればいいんですけど、未定ということは、問題は放置しないけども、解決策がまだ見えていないということかもしれません。

そうするとほんとに数ヶ月や1年なんかかかってしまうかもしれません。

そうなるとせっかくのOculus Goが腐ってしまいます。

なんとかDMMには早期の対応をしていただきたいところですね。

 

 

ということで、Oculus GoのDMM VRアプリの焦点合わない問題についてDMMに問い合わせた結果について書きました。

これはもう待つしかありませんね。

とりあえず今はNETFLIX専用機になっています。

それではではー!

 

あわせて読みたい

【レビュー】DMMVRが正式にOculus Go対応!でも焦点合わない問題なおってない!!

格安スタンドアローンVR Oculus Goの開封レビュー

DMMVRのiPhone/Androidアプリで使えるリモコン 設定や早送り方法を解説

Oculus Goで見るNETFLIXが快適すぎておすすめ

 

パソコン用アドセンスコード

スポンサーリンク


パソコン用アドセンスコード

スポンサーリンク


-VR, おすすめWEBサービス
-, ,

執筆者:

関連記事

SPACECRAFTMARKETタイトル

ハロウィンパーティの場所はレンタルスペースで探そう!古民家がおすすめ!!【2017】

どうもこんにちは、通信業界のゆとり(@yutorinetwork)です。 2017年もはやいものでもう10月です。 10月のイベントといえばなんでしょうか?   そう!ハロウィンです!! & …

17Qタイトル

17Liveのライブクイズ「17Q」 ルールや賞金は?

どうもこんにちは。 17Liveのライブクイズ17Qをやってみました。 そもそも17Qをやってみた理由は、先日のグノシーの決算発表でライブクイズをやるという発表をしてライブクイズが気になったからです。 …

BUZZVIDEOアイコン

【招待コード付】BUZZVIDEOのライブクイズ「BEAT THE Q」の賞金がすごい!

どうもこんにちは。 先日のグノシーの決算でライブクイズが発表されて、アメリカや中国でライブクイズが流行っていて、日本でもはじまりかけているというような記事を書きました。 【関連記事】グノシーがライブク …

バチェラーシーズン2

【Amazonプライム】バチェラーシーズン2を最終回まで見て全体的な感想

※ネタバレが含まれます。   どうもこんにちは。 配信開始から2ヶ月弱を経て、Amazonプライムのバチェラーシーズン2が終了しました。 小柳津さんに選ばれたのは、イラストレーターの倉田茉美 …

輝夜月タイトル

VTuber輝夜月のデビュー曲「Beyond the Moon」がもはや電子ドラッグ!光彦、ハム太郎、コラショも登場!?

  2018年空前大ブームとなっているのがバーチャルYouTuber、通称VTuberです。 8月30日に、VTuberの1人、輝夜月のデビュー曲「Beyond the Moon」が配信開始 …