映画/ドラマ

NETFLIX版デスノートのレビュー/感想【ネタバレあり】

投稿日:

NETFLIX版デスノート

どうもこんにちは、通信業界のゆとり(@yutorinetwork)です。

8月25日から世界最大級の動画ストリーミングサービス「NETFLIX」で大人気マンガ「デスノート」が配信開始になりました。

このデスノートはNETFLIXオリジナル版映画で、藤原竜也出演の映画とはまた全然違った作りになっています。

映画版ということですが、時間も1時間半くらいでかなりコンパクトに収まっています。

早速わたしはこのNETFLIX版のデスノートを視聴したので、感想を書きたいと思います。

完全にネタバレありなので、ネタバレされたくない人はここから下は見ないでください。

スポンサーリンク

NETFLIX版ライトについて

主人公の名前は原作と同じでライトです。

ただし、アメリカ人であるのでもちろん夜神月ではなく、ライト・ターナーというアメリカネームです。

このNETFLIX版ではハイスクールスチューデント。

夜神月が天才イケメンなかんじなのに対して、こちらのライトはどちらかというと陰キャで、あまり冴えないかんじです。日本の主人公って天才型が無双するのが多いのに対して、アメリカの映画の主人公って普段陰キャだけど、特殊能力を得て覚醒するってかんじですよね。

正直、このライトにあまり魅力はなかったです。まあ最後の最後の観覧車の演出は、ちょっと夜神月っぽいかんじもありましたね。

NETFLIX版Lについて

そしてライトのライバルのLですが、原作をイメージしてたら全然違ってびっくりです!

とりあえずお菓子だけは食べさせてましたけど・・・。

黒人で普通にがたいいいし、感情むき出し過ぎだし、全力疾走しすぎでしょ!!!

「L change the WorLd」でLはこんなに走らねーよwwwwwって総つっこみされていましたが、このNETFLIX版デスノートでも全力疾走してましたwww

わたしたちの知っているLではありませんね。

その他の登場人物

ミサミサ的ポジションにあったのが、ミアですね。

ハイスクールでチアリーダーをやっている典型的なアメリカドラマのあれです。

どんだけアメリカのドラマはチアリーダーやってんねん!

そしてこのミサミサ同様過激派のバカですね。

ライトの父は同じように警察官ですが、優秀ではありますが、夜神総一郎と違いあまり人望はなさそうです。

原作とか日本版映画のリュークはかわいさがありましたが、このNETFLIX版デスノートでは顔も怖くてあまり好きにはなれませんでした。

個人的にワタリはなかなかハマっていたと思いますね。

死に方がグロい

NETFLIX版デスノートの最大の見どころはグロさかもしれません。

NETFLIXだからこそできるかなり踏み込んだ死亡シーンは思わず目をつむってしまうくらいグロかったですね。

心臓発作とかほぼないですからね。いきなり頭部切断とかやばいですよ!口から上ちょん切れてますからね!!

2人目はライトの母親を殺した犯人を殺すのですが、レストランでステーキナイフが喉にささって死亡で、めっちゃ血も吹き出してやばいです。

それ以外にも、いきなり敬礼ポーズをさせて横から車をつっこませるとか、感電死させたりとか、手投げ手榴弾を食べるとか3人一緒にビルから飛び降りとかですからね。よくそんなこと表現しようと思ったなってかんじですよね。

しかも、こういうのをライトとミアがチューとかエッチとかしながらやってますから、軽いカルチャーショックですよ。

グロいけどピタゴラスイッチすぎてわらう

死に方はたしかにグロいのですが、そのグロさを出すためにかなり無理矢理ほかの人を操作してるんで、ピタゴラスイッチ感半端なさすぎてグロシーンまではコミカルシーンなんですよね。

 

歩いてた人の買い物袋が破れて、中身が散乱する

ちょうどすれ違いざまにバスケットボールをドリブルしていた歩行者がその散乱したものでバスケットボールが道路に飛び出てしまう。

ボールを取ろうと車道に飛び出たら車が追突してくる。

その車はなんとか避けるが、さらにもう1台車が追突してくる。

なんとかその車もハンドルをきって避けるが、止まっていた車に衝突してしまう。

衝突して車は止まったが慣性で車の上にのっていたはしごが飛び出てしまう。

そのはしごで頭部切断!

 

なんだよこれ!ww

さらに2人目。

レストランでライトの母親を殺した犯人が食事をしている。

別の席で恋人と熱いキスをする女性がテーブルの塩?のビンを落としてしまう。

ちょうど通りかかったウエイターがそのビンを踏んでしまいこけてしまう。

こけた勢いで犯人にぶつかってしまう。

犯人が手に持っていたステーキナイフが首にささって血がドピュー。

さすがにグロいんですけど笑ってしまいました。

このコミカルかつグロさがNETFLIX版デスノートのハイライトと言っていいかもしれません。これ以降正直微妙でした。

東京も登場!

やはり原作に敬意をはらっているのか東京でもキラが暴れます。

きれいなスカイツリーがうつっており、どこからのクラブで一斉に人が死にます。

というか1人殺すやつをそのクラブに送り込んで全員殺した後、そいつも殺したとかなんでしょうか。
さすがにあそこの全員の顔と名前を書いていたとは考えにくいですし。

まあでも東京の表現はそれだけです。
すぐにキラはシアトルにいると断定されてしまい以降東京は出てきません。

ワタリのフルネームワタリなの!?

これつっこみたくなった人多いと思うんですけど、ワタリって名前だけでデスノート機能しちゃったじゃないですか!!

え、つまりワタリの本名はワタリってこと?
あれ、フルネームじゃなくてもいいっけ?
ってか日本だといろんな漢字があるけど、アメリカだとwatariだけでいいのか!

とか原作のデスノートを知っている人ほどえーっ!?て思うことが多い作品ですよね。

Lとの対決は追いかけっこ

ライトとLの対決はやはり頭脳戦、心理戦!

のはずだと思ってたんですが、結局肉体戦でした。追いかけっこです。

もういろんなものをぶっ壊しながらの追いかけっこ。なんだこれw

そしてLが追い詰めたと思ったらまさかのキラ信者がLを殴って気絶させるという超絶展開!!

ネタでしかありません。

ラストだけちょっとライトっぽい

ラストシーンは観覧車にライトとミアが追い込まれて、ミアがデスノートを受け取ってしまったことで、観覧車が崩壊し2人は落ちそうになります。

結局ミアだけ落ちて、ライトは水に着水し昏睡状態。

しかし、これはライトが自分を犯人と思わせないための策。

実際はライトが水に落ちることはデスノートに書かれており、デスノートにライトの名前が書かれていたページも焼き払われ無効に(そういえばなんだこの設定!?)、水に落ちても医師に助けさせ、わざと2日昏睡状態にさせ、その間に別の人にデスノートを拾わせ名前を書かせるという仕組みです。

ちょっとだけ日本の夜神月っぽくなりました。

そして最後、ライト死にませーん!!

父親にデスノートのことを話して、ミアにデスノート持たせるよりいいっしょという謎の正義感。そしてLはデスノートの切れ端を見つけ、ライトの名前を書こうとするがそれができない。

以上、終了です。

総合的な感想

いや、これ駄作でしょ!

NETFLIXの作品なので期待値めっちゃ高かったですし、地雷臭しつつもうまくやってくれると思ってましたが、ダメでしたか。

せめてポテチ!ポテチを入れてほしかった・・・

結局コミカルなグロさが1番際立ってしまい、その他はネタにしか見えなくなってしまいました。

そう思うと日本版映画デスノートはよくできていましたね。

でも実際NETFLIX版と日本版だったらどっちが世界で通用するんでしょうか。派手さはたしかにNETFLIXのがあるので意外と人気出たりするのでしょうか。

ぜひ海外の反応を見てみたいですね。

駄作だ、ネタだ、と言ってしまいましたが、まあそれなりに楽しめたといえば楽しめたので不満ではありません。また日本の作品でNETFLIX版を作ってくれることを期待しましょう。

それではではー!

パソコン用アドセンスコード

スポンサーリンク


パソコン用アドセンスコード

スポンサーリンク


-映画/ドラマ
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

バチェラーシーズン2

【Amazonプライム】バチェラーシーズン2を最終回まで見て全体的な感想

※ネタバレが含まれます。   どうもこんにちは。 配信開始から2ヶ月弱を経て、Amazonプライムのバチェラーシーズン2が終了しました。 小柳津さんに選ばれたのは、イラストレーターの倉田茉美 …

NETFLIX版デスノート

NETFLIX版デスノート ツッコミどころ満載のネタをまとめてみた【ネタバレあり】

どうもこんにちは、通信業界のゆとり(@yutorinetwork)です。 8月25日から世界最大級の映像配信サービス「NETFLIX」でNETFLIXオリジナルの「デスノート」が配信開始しました。 ※ …

13の理由ライアンタイトル

13の理由 ライアン役の俳優はほんとうにゲイだった【NETFLIX】

どうもこんにちは、通信業界のゆとりです。 NETFLIXの13の理由についていろいろ書いているのですが、先日はWIREDでも13の理由について取り上げられていましたね。内容というよりは、NETFLIX …

ボヘミアン・ラプソディ

【ネタバレなし】映画「ボヘミアン・ラプソディ」をレビュー 音楽史に残る感動のQueen伝説は必見だ!

  どうもこんにちは。 伝説のロックバンドQueenの映画「ボヘミアン・ラプソディ」を見てきました。 Queenの誕生から伝説のライブ・エイドまで、とにかくQueen好きにはたまらない映画だ …

13の理由コートニー

Netflix 13の理由のコートニー役女優が政治的メッセージ!?

こんにちは、通信業界のゆとりです。 Netflixで現在配信中の13の理由を1週間で全部見ました。 一言でいって超おもしろかったです。ネタバレを含みますので、ネタバレが嫌な方はお手数ですが戻るボタンを …