愛知県

【入門編】3大三河弁「じゃん/だら/りん」の意味や用法を解説

投稿日:

3大三河弁じゃん・だら・りん

 

どうもこんにちは。

方言は地方独特で、普段は気にならないけど、新生活になったときに、会話の種になったりします。

県外の大学に入学した、転勤で地方になったとかで、方言にふれて衝撃をうけることは多いと思います。

わたしの地元、愛知県の三河地方も方言があり、三河弁という方言があります。

その中でも3大三河弁と言われているのが「じゃん/だら/りん」です。

例えば、愛知といえばトヨタ自動車ですが、トヨタ系の会社は基本三河地方にあります。仕事で、トヨタ系の会社と一緒に仕事をするようになったら間違いなく三河弁に出くわして、「こいつら何語喋ってんだ!?」と思うでしょう。

この記事では、三河弁の基本「じゃん/だら/りん」の解説をしていきます。三河弁初心者が少しでも三河弁を理解できるようになったらうれしいです。

 

ちなみに、愛知県岡崎市には「りんだらじゃん」というお店すら存在します笑(あれ?ウエディングレストランになってる・・・昔は居酒屋だったのに・・・)

 

 

スポンサーリンク

三河弁その1「~だら」

【意味】

~でしょ、~だよね、

 

【例文】

今日は夜ごはん食べるだら?(今日は夜ご飯食べるでしょ?)

A.あの人マジで綺麗だったわ!
B.だらー(そうだよね)

 

【解説】

用途、用法としては、同意確認です。

語尾につけて、「~だら?」と疑問系にすることで、「~でしょ?」「~だよね?」といったかんじに相手に同意を求めたり、確認をとったりするような表現になります。

また、2つ目の例文のように、相手の言ったことに対して「だらー」とか「ほだらー」だけで返すときがあります。これは、相手の発言に対して、同意を示しています。平昌オリンピックのカーリングで話題になった「そだねー」に近いものがあります。

この「だらー」だけで返答するときに、より強く発することで、より強い同意になります。例えば、

「だっらあああああ」

みたいな言い方をする人がいるのですが、これは

「うんうん、わかるわかる、まじわかるわそれ!」

と言っているのだと考えてください。

 

余談ですが、わたしは高校生のときに、ものすごい「だっらああああ」を使い倒す同級生がいて、ちょうどいきがっているときでもあり、三河弁をダサいと思って、がんばって矯正して、三河弁を使わなくなることに成功しました。

 

 

三河弁その2「~じゃん」

【意味】

~じゃないか、~なのだけど

 

【例文】

これマジでおいしいじゃん!(これマジでおいしいじゃないか)

愛知県は終電がはやいじゃんね、~~(愛知県は終電がはやいのだけど、~~)

 

【解説】

「~じゃん」はわりと全国的に使われている表現だと思います。

「~じゃん!」と言う場合には、自分の中での新たな発見みたいなかんじです。

「~じゃん?」と疑問系に使う場合もあり、これは「~だら」と近く、相手に同意を求めるようなニュアンスになっています。ただし、「~じゃん」のほうがより状況が明らかなことを言う場合が多いです。前提条件みたいなかんじです。

また2つ目の例文のように「~じゃんね」と言いつつ、次に続く場合があります。今までの「じゃん」は全国どこでもわりと使われているのですが、これは三河独特の表現だと思います。意味としては「これってこうなんだけど、~~」という、前提条件を話して次につなげようとしているのですが、三河弁を知らないと同意を求められているように感じます。

A.これおいしいじゃんね
B.いや知らんけど

という流れを経験したことがある三河人はけっこういるのではないでしょうか。

関西弁でいうところの「~やんかー」が「~じゃんね」に似た表現だと思います。関西人の友達がよく、「~やんか」を前提条件を話すときに使うのですが、やはり同意を求められてる気がしてしまいます、

 

 

三河弁その3「~りん」

【意味】

~しなよ

 

【例文】

はやく食べりん(はやく食べなよ)

今日うちに遊びにこりん(今日うちに遊びに来なよ)

 

【解説】

用途、用法は命令、催促というかんじでしょうか。

相手に行動を促したいときに使います。濁点もないので、3大三河弁の中では、わりとかわいい系の方言だと思います。

基本形は「~りん」ですが、「~rin」のrをとって「~in」と表現することもあります。例えば、「あのことはAさんに聞きん」といったかんじに使います。「聞きなよ」という意味ですが、「聞きりん」とは言いません。「~りん」につながるときの母音が「i」だった場合は、「り」を省略して、「ん」だけつくというかんじですね。

 

 

ということで、3大三河弁のじゃんだらりんについて解説しました。

愛知県=名古屋県と言われがちですが、トヨタは三河地方ですし、八丁味噌を作ってるのも三河地方ですし、ブラックサンダーを作っているのも三河地方です。

ぜひ三河地方も興味を持っていただけたら嬉しいです。

それではではー!

 

あわせて読みたい

Dr.スランプ アラレちゃんの聖地 ペンギン村のモデルはどこ?

地元民が教える!豊橋駅のおすすめお土産 おいしいお菓子3選

 

パソコン用アドセンスコード

スポンサーリンク


パソコン用アドセンスコード

スポンサーリンク


-愛知県
-

執筆者:

関連記事

あんきら登場

【バチェラーシーズン2】クリエイティビティの化身あんきら語録 方言もかわいい

どうもこんにちは。 Amazonプライムビデオのバチェラーシーズン2もいよいよ終盤ですね。 シーズン1は最初から蒼川愛一択みたいなかんじだったんですが、シーズン2は誰が残ってもおかしくないメンツで毎回 …

アラレちゃん

Dr.スランプ アラレちゃんの聖地 ペンギン村のモデルはどこ?

  どうもこんにちは。 わたしの出身は愛知県なのですが、愛知県出身の有名人といえば?   そう、世界の鳥山明ですね。   その鳥山明の代表作といえば?   ドラ …

手風琴のしらべ

地元民が教える!豊橋駅のおすすめお土産 おいしいお菓子3選

どうもこんにちは。 愛知県には新幹線も名鉄もJRも止まる駅が2つあり1つが名古屋駅、そしてもう1つが豊橋駅です。 しかし、豊橋駅はのぞみは止まらず、2時間に1本ひかりが止まるという新幹線としては非常に …