音楽・ライブ

ELLEGARDEN復活ライブに行って感じた10年の時代の変化

投稿日:

ELLEGARDENライブ

 

どうもこんにちは。

8月15日にZOZOマリンスタジアムで行われた、ELLEGARDENの復活ライブに運良く当選し、参加してきました。

めちゃくちゃ高い倍率の中、チケットを当て、あの瞬間、あの場にいれたことを本当にうれしく思います。

ライブは最高でした。

そんな中、ライブ前には転売があまりにひどくてネット上でもけっこう話題になりました。

そのあたりについて思うことをこの記事で書きたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

10年経っても変わらないELLEGARDENの最強ライブ

まず、ELLEGARDENのライブはほんとのマジで最高でした。

わたしがELLEGARDENのライブを最後に見たのは大学生のとき、まだ未成年でした。

みんなでサークルを作って大合唱したMake a wishをまた歌いたいと思っていました。

そしてELLEGARDENの復活ライブが発表され、ライブに行くというのはわたしの中で決定しました。

しかし、一次、二次先行で普通にチケットを外し、こんなの当たるわけないとなかば諦め状態だった一般抽選でなんと当選することができました。

当日、ZOZOマリンスタジアムに行くと、3万人以上の観客がいました。

こんなにたくさんいるにもかかわらず、チケットがとれないとかほんとにELLEGARDENってやばいなと思いました。

 

実はわたしの中では、少し不安がありました。

ELLEGARDENとしては10年もブランクがあるので、そんなに曲はやらないのではないかということです。

だからONE OK ROCKとの対バンになっているのではなかろうかと。

 

まったくの杞憂でした。

むしろONE OK ROCKが一緒にやろうと細美さんを説得してくれたおかげでこのライブは実現できたそうです。

しかも決まったのは2年前。

ほんとうにありがとうONE OK ROCK。

 

それでライブが始まったらもう10年前と変わらずのELLEGARDENです。

supernovaやNo.13などブチ上げ曲をぶっぱなし、アリーナは水のしぶきとともにペットボトルが舞い上がり、前方ではダイバーたちが人の上を泳いでいました。

最強バンドは10年たっても最強バンドのままでした。

曲数もこれでもかというくらいELLEGARDENの名曲たちを演奏してくれました。

アンコールでは、Make a wish。

10年ぶりのMake a wishは、ZOZOマリンに大きなサークルと大合唱をもたらしました。

そして、なんとダブルアンコールでBBQ Riot Song。

ほんとに生きててよかった。

またELLEGARDENのライブを見れてよかった。

10年経ってもELLEGARDENはELLEGARDENで、2018年であろうと最強のバンドなんだなーと感じました。

 

 

エルレで感じたチケット転売市場という糞マーケット

ということで10年経ってもELLEGARDENは変わらない音をわたしたちに届けてくれたわけなんですが、一方で時代の変化というのも感じました。

まず、チケットの転売です。

ダフ屋というのは昔から存在していたわけなんですが、スマホが普及し、誰もがインターネットを使う時代になり、チケットの転売市場が活性化してしまいました。

転売ヤーからしたら、ノーリスクで抽選に参加して、当たったら高く売れるわけです。

チケットキャンプとか10年前とかありませんでしたからね。

チケットキャンプは逆に今なくなりましたが笑

今回もただでさえ倍率がものすごくなっているのに、そこに転売ヤーというゴミが紛れ込んでしまいました。

ELLEGARDENのメンバーもこの10年、それぞれで活動をしてきているので、このような転売問題なんかは重々承知だと思いますが、やはりELLEGARDENという最強バンドになると転売ヤーの存在を強く感じます。

もちろん音楽業界も、本人確認をするといったような対策をとったりしていますが、今度はオペレーションが複雑になってしまい、入場に時間がかかってしまいます。

もしまたELLEGARDENのライブが行われることがあれば、1人でも多くのエルレファンがチケットを適正に購入できるようになってほしいですね。

 

 

メルカリの存在で物販でさえも転売対象に

今回のELLEGARDENのライブは、チケットだけでなく物販の転売も目立ちました。

メルカリで転売されるのです。

メルカリも10年前にはありませんでしたね。

メルカリは自分が使ったものがいらなくなったから、他の人に安く売ってあげるみたいなフリマのプラットフォームなのに、転売に使われてしまうとはなんとも不憫です。

今回細美さんの意向で、急遽オンライン販売することが発表されました。

このような動きを見せることで、転売ヤーにとっては売れ残りリスクが非常に増すので、後出しでの対応というのはひとつの手かもしれませんね。

細美さん自身は、ライブに来たお土産とか思い出として物販を位置づけているので、オンライン販売はあまりやりたくないと言っていますが、転売ヤー対策はなにかしらしていく必要がありますね。

また、今回はZOZOマリンだったからというのもあったかもしれませんが、物販の待ちで何時間も外に並ばせてしまうというのは、あまりよくないと個人的には思います。

健康的にもですし、経済的にもです。

待ってるうちも思い出といえばそれまでなのですが、時間は貴重なので、少しでも待ちの時間は短くなればいいなと思っています。

せめてチケット持っている人は予約して、現地では受け取るだけとかにしてくれるとうれしいです。

 

 

ということで、ELLEGARDENという伝説的なバンドが復活したことで、音楽業界がかかえている課題が一気に明るみに出ました。

時代の変化ですね。

ミュージシャンは届ける音楽は変わりませんが、時代に合わせて変わるところは変わっていく必要がありそうだなと感じています。

それではではー!

パソコン用アドセンスコード

スポンサーリンク


パソコン用アドセンスコード

スポンサーリンク


-音楽・ライブ

執筆者:

関連記事

ホルモンストリーミングタイトル

マキシマム・ザ・ホルモンのストリーミング配信しない方針には正直がっかりしている

  どうもこんにちは。 11月”頃”にマキシマム・ザ・ホルモンの新作が出ることが発表されました。     とても嬉しいニュースなのですが、同時に残念なことも発表されていま …

輝夜月タイトル

VTuber輝夜月のデビュー曲「Beyond the Moon」がもはや電子ドラッグ!光彦、ハム太郎、コラショも登場!?

  2018年空前大ブームとなっているのがバーチャルYouTuber、通称VTuberです。 8月30日に、VTuberの1人、輝夜月のデビュー曲「Beyond the Moon」が配信開始 …

flumpoolパシフィコ横浜

flumpool活動休止直前のパシフィコ横浜ライブ中の様子をレポート【Re:image2017】

  どうもこんにちは。 さきほど何気なくヤフーを開いたら、ヤフートップのニュースに「flumpool活動休止」の文字があってめちゃくちゃ驚きました。 なぜならわたしは3日前の12月3日(日) …

ohohoh

ポケモンオープニングの「未来コネクション」ЯEALが神曲だった!メロディーも歌詞もいい!!

  どうもこんにちは。 Spotifyでアニソンのプレイリストを聴いていたのですが、その中にめっちゃいいと思った曲がありました。 ЯEAL(リアル)というガールズバンドの「未来コネクション」 …